おまとめローンでキャッシングの一本化が出来る、低金利の借り入れ先に注目です。

おまとめローン審査の基準

おまとめローンを利用するにあたって必ず受けなければならないのが、審査です。通常のキャッシングも同様ですが、申し込みをして審査を受け、審査基準に合格をしないとおまとめローンの利用は出来ません。

複数のキャッシングをまとめる借り方となるおまとめローンは、当然ながらそれだけ限度額や極度額の設定金額が大きくなります。大きな枠となればそれだけ審査の基準も厳しくなりますので、最低限の注意点を知っておき、申し込みを進めるようにしましょう。

おまとめ審査に通らない方

一部で勘違いをされている方がいますが、おまとめローンは借金を整理する手続きではありません。返済に困っている方の借金を整理し、支払いがしやすくするようにしたり、債務の免除をする所謂「債務整理」の手続きとは全くの別です。

大きな範囲での借り換えとなるため、返済が出来なくなって困っている方に対して融資をするものではありません。あくまで借り換えのため、返済が出来る見込みが無いと、おまとめローン審査には通らないのです。

つまり、現在のキャッシングの利用状況からして、既に返済能力を超えていると判断される方は、おまとめローンの利用は出来ません。返済能力を超えているとは、現状の支払いが正常に行えていない状態、状況です。

返済期日から遅れてしまっている、期日を守っていても不足の入金となっている方は、おまとめローンの審査には通らないでしょう。これらの返済に関する履歴やトラブルは信用情報機関に登録がされているので、審査の際にはしっかりとチェックがされるのです。

返済が出来てても不利になる場合

現状で返済が正常に進められていても、おまとめローンの利用を焦るばかり、何社も同時に申し込みをしても審査には不利になってしまいます。ほとんどの金融機関で申し込み履歴は審査でも確認をしているので、多くの履歴があるとおまとめローン審査ではマイナスに影響をしてしまいます。

おまとめローンを利用したいのであれば、複数の金融機関に同時に申し込みをするのは避け、金利などを吟味した上で限られた数だけ申し込みをし、審査を受けるようにしましょう。

トップへ戻る